>   >   > 

飯島愛のTバックも放送したNHK、大河に及川奈央を起用!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  ,  ,  

oikawanao.jpg
及川奈央写真集『Su-Nao』ワニブックス 05年、最後のヌード写真集!!

 タレントの及川奈央が、2010年1月スタートのNHK大河ドラマ『龍馬伝』に出演する。レギュラーではなくゲストとしての出演だが、土佐藩士の溝渕広之丞(ピエール瀧)が、江戸に来たばかりの龍馬に"遊び"を教えるシーンで、飯を運んできた及川は流し目で龍馬を誘惑する飯盛り女の「志乃」役だ。放送回は第4話「江戸の鬼小町」(1月24日放送予定)。彼女を抜擢した『龍馬伝』担当プロデューサーは、「私がファンだったのでオファーしました」と堂々コメントしている。

 NHKでレギュラーを持っているとはいえ、ピエール瀧が大河出演というのも面白いが、それはさておき、及川はアダルト業界の出身。AV女優として80本を超える作品をリリースし、04年に惜しまれながら引退した。以降は高島礼子のような凛とした女優を目指し、映画やドラマへの出演を重ねてきた。07年には、主演舞台『Night Mess/ナイトメス』で全国14カ所のライブハウス公演を行うなど、女優としてのキャリアを着実に積んでいる。

 また、07年に円谷プロダクション製作の『ULTRASEVEN X』(TBS系)、08年に『炎神戦隊ゴーオンジャー』(テレビ朝日系)、そして09年12月公開の映画『仮面ライダー×仮面ライダー W&ディケイド MOVIE大戦2010』と、アダルト出身ながら子ども向けの特撮作品に多く出演。ウルトラシリーズ、スーパー戦隊シリーズ、仮面ライダーシリーズという日本の三大特撮作品を制覇している。

 引退した当初はよく「第2の飯島愛」「ポスト飯島愛」として、AV女優からタレントへの転身を果たした先達と比較されたという及川。女優として活動する彼女と、バラエティー番組で広く活躍した飯島愛とは、同じ芸能界でも進む道が若干異なるが......。

 飯島愛がNHKの番組に初出演したのは、NHK教育テレビで土曜23時から放送されたルー大柴司会の番組『ファイト!』(92~94年)。セクシータレントとして『ギルガメッシュないと』(テレビ東京系/91~98年)に出演し、「Tバックの女王」と呼ばれていた頃のことで、番組内では夏の白浜海岸でショッキングピンクのTバック水着を履いていた。黒く日焼けしたお尻が丸見え状態で、「やるな、NHK」と唸った視聴者も、苦情の電話も多かったのではないだろうか。それを振り返れば、そもそもNHKとしても、今回の及川起用はたいして革命的なことではない?

 とはいえ、飯島の活躍ぶりに憧れ、アダルト業界から芸能界入りを志願する若きAV女優は今も多い。飯島亡き今、彼女の築いた道を及川がさらに切り拓いていくのかもしれない。


『復刻 人間廃業 及川奈央』


続々復刻中なんだな

amazon_associate_logo.jpg



今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週