>   > 

【円山町テレビ放談】

『いいとも!』ある意味"放送事故"確定!? 石原都知事のお友達はアノ人


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  ,  

iitomo.jpg
『笑っていいとも!』公式サイトより

 フジテレビ系『笑っていいとも!』の人気コーナー「テレフォンショッキング」がものすごい流れになっている。

 その流れを生み出したのは、11月27日金曜日の放送に出演した、ハロー!プロジェクト出身者でダントツの勝ち組・辻希美であった。ここからハロプロの流れにでも入るのかと思っていたヲタを気持ち良く裏切り、辻ちゃんが紹介したゲストは、外国人タレントのブッキングで有名な稲川素子事務所の稲川素子社長。そして、週明けの月曜日、鳩山由紀夫総理大臣や森喜朗衆議院議員などから花が贈られる大物ぶりを見せつけた稲川社長が紹介したお友達は森田健作千葉県知事。森田知事は、タモさんと噛み合わないトークに終始し、千葉県自慢――ひいては自分自慢をひとしきり終えると、"お友達"として、石原慎太郎都知事を紹介した。

 そして、森田知事からの電話に、開口一番「とんちんかんだったね」と発した石原知事を迎えた12月2日の放送。前日に比べれば断然やりやすそうなタモさん、「最近走っている」と東京マラソンについて楽しそうに話を振り、それを受けて都知事もご機嫌な様子。「白痴的だ」と非難した蓮舫参院議員の事業仕分けにあらためてメスを入れてくれるかと期待したが、話はオリンピック招致に転がり、今回の落選で得たノウハウを活かしたい、単に経済効果だけでも3兆円は見込めるのだからやらない手はない――などと、しつこくオリンピックへの夢を語った。

 100分の1アンケートでは、前日の森田知事も著書『逆境力―成功に導く67の発想』(双葉社)を宣伝したのだが、石原知事も先月発売されたばかりの著書『生死刻々』(文藝春秋)を取り出した。そこで、会場の客に向かって、「皆さんも若いけど、いつ死が訪れるか分からない――」などと語りかける石原知事。よもや、「1ヵ月以内に家族を失ったことがある人」なんて質問をするのか? しかし、石原知事は「先日160kgのカジキマグロを釣り上げた」と方向転換、「カジキマグロを釣った、あるいは釣った現場に居合わせたことがある人」という質問で見事ストラップをゲットした。

 さて、そこまでの流れは所詮ジャブでしかなかったということを視聴者に知らしめたのが、お友達紹介。「自分もそうかもしれないが、この番組には合っていない人かもしれないが......」と前置きした石原知事のお友達は、なんと田母神俊雄元航空幕僚長!! その発言内容の是非はともかくとして、核武装発言や論文「日本は侵略国家であったのか」などで昨年大きな話題となり、航空自衛隊を退官した、あの田母神氏である。

 若者ばかりの客席に向かって、田母神氏のような意見や考え方があるということを知っておく必要があると語った石原知事。確かに、日頃ニュースを見ることなく、田母神氏の名前もなんとなく聞き覚えがある――といった人にとっては、田母神氏の考えに触れることは決して悪いことではないと思うのだが、何せ生放送のバラエティー番組に出演するのは恐らく初めて。おまけに、意外に茶目っ気のある、サービス精神満点の人柄で知られる田母神氏。タモさんなら話をスウィングさせて普通に盛り上げてくれる気がするものの、明日、放送史上に残る大変なことを言ってしまわないかと、ちょっとドキドキしているいいともウォッチャーがいるのは、紛れもない事実だったり......。
(文=B.I.Sachiko)

『画像で見るアイドル放送事故』コアマガジン


要注意!

amazon_associate_logo.jpg



今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週