>   > 

異端風俗・突撃ルポシリーズ第03回

【ガチ・レポート】15歳以下しか在籍していないデートクラブ!!(後篇)


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

20091214TOP.jpg
*イメージ画像

 前回お伝えした、15歳以下しか在籍していないデートクラブ。知り合いが利用してきたので、その時の模様を根掘り葉掘り聞いた。以下に詳述しよう。

------------------------------------------------------------------------
 いつもそのお店のメールマガジンを受信しているものの、利用経験はなかった、ワタシ。パチンコのあぶく銭を消化するべく、とうとう利用することにした。とはいえ、15歳以下のコと本番。どう考えても違法である。万が一、業者が摘発されたら客のワタシも芋づる式に捕まってしまいそう。しかし、このお店はそんな男性客の心配を吹き飛ばしてくれるシステムで運営されていた。

●フリーメール(サブアドレス)で予約可能。
●公衆電話、ホテル備えつけの外線電話からでも利用可能。

 これなら、滅多なことでは足が付きそうにない。安心したワタシは、さっそくサブアドレスで予約を行った。

 まずは繁華街のホテルに一人で入り、予約した時に伝えた名前とホテル名と部屋番号をメールで伝える。すると、ほどなく確認の電話がホテルの受付経由でかかってきた。

 待つこと10分。

 コンコン。部屋のドアがノックされた。扉の向こうに立っていたのは15歳のJちゃん。ミニスカートとパンクロックのCDに描かれているようなドクロの絵がプリントされたTシャツ姿。そして、大きなボストンバッグを肩にかけていた。見た目は中の上といったトコロ。でも肌の感じや髪の毛のツヤの具合はさすが15歳。普通のデリヘルやデートクラブではお目にかかれない若さ。

 挨拶もそこそこに、まずは前払いの料金を支払う。60分コースなので7万円だ。お金を受け取ると、ニコっと微笑み、事務所に電話するJちゃん。そして、お互い全裸になってシャワールームへ。一応Jちゃんがワタシの体を洗ってくれたのだが、まさにチャッチャッといった感じで実に手抜きな洗い方だ。シャワーを出て体を拭いていると、

「制服に着替えましょうか?」とJちゃんが提案してきた。

 ボストンバッグの中から出てきたのはJCの制服。Jちゃんが普段着用している本物の制服とのことだ。もちろん喜んで承諾したワタシ。股間を膨らませながら、Jちゃんの着替えを見守る。そして、着替え終わったJちゃんをベッドに導き、プレースタート。

......割愛。

プレーは正直言って中の下。ほとんどマグロだったJちゃん。ご挨拶程度の軽いディープキス、手コキを多用したフェラ......普通のお店だったら絶対にリピーター客がつかないレベル。

 だが若い! どうしようもなく若いのである!! もうそれだけで十分なのだ。

 お店を利用する客が固定客となる理由がよく分かった。料金の高さと在籍している女の子の年齢は本当に反比例していたのだ。プレーが終わり、時間が余ってしまった。お金にもっと余裕があればもう1万円追加して2回戦に臨みたいところだったが、そこまでの余裕はなかったのでJちゃんに話を聞くことにした。

 彼女は携帯電話用の某ゲームサイト経由でスカウトされ、このお店で働くことにしたそうだ。まぁ、いわゆる内緒のバイトという感覚なのだろう。講習などは一切なく、プレーの内容は完全に女の子任せとのこと。お店からの指示として、「客が喜ぶから、いつも制服を持参するように」と言われているくらいらしい。

 客層は、予想通りほぼリピーターのみ。たまに、利用客からの紹介で新規のお客が入る程度だという。高額料金のため、ある程度お金に余裕のある男性が多いらしい。

 在籍している女の子は常に10人くらい。増えすぎると店側の管理がゆるくなってしまうので、それ以上は増やさないようにしているとのことだ。そして、お店の方針として【絶対に女の子の年齢を詐称しない】らしい。こっそりと会員制のように営業している形態なので、なによりも信頼を重んじているというスタンスだ。

 また、今回のJちゃんはプラス2万円の"生挿入"オプションがNGだったのだが、半分くらいの女の子は"生挿入"オプションOKという話も聞けた。毒を喰らわば皿まで、こうなったら次回は"生"狙いで遊んでみようと思ったワタシであった。
------------------------------------------------------------------------


 ......という内容だった。

 一度でも実際にそのお店を利用すると、会員番号とパスワードが発行される。そして、このお店には秘密の会員制ホームページが存在しているとのこと。会員番号とパスワードを入力しないとそのホームページを見ることはできないらしい。そのホームページには、女の子の詳しいプロフィールや出勤予定、新人入店情報などの情報が細かく掲載されているようで、会員が予約をする際に役立っている模様。

 ということで、60分70,000円からの高額料金はホンモノゆえの設定だったわけだ。こうしたシステムで3年以上も営業を続けられているのは、お店のスタンス通り【お客との信頼関係】を重視しているおかげだろう。

 正直、筆者もこの話を聞いて少なからず心が揺れた。フリーメールや公衆電話からでも利用が可能というのも、かなり魅力的だ。だが、これは明らかに犯罪だ。東京都には、「青少年の健全な育成に関する条例」というものがあり、第十八条の六に、「何人も、青少年とみだらな性交又は性交類似行為を行ってはならない」、とある。ここで言うところの青少年とは18歳未満を指す。読者のみなさんに対しても、こういう世界があるんだなと聞くだけに留めておくことをオススメする次第である。
(文=所沢ショーイチ)

●所沢ショーイチ(ところざわ・しょーいち)
"トコショー"こと所沢ショーイチ。風俗、AV、出会い系と世の中のエロネタを追いかけ続けているエロライター。齢40歳にして、週に最低でも3回はオナニーするオナニストでもある

所沢ショーイチのA★SPOT】でも裏ネタ公開中!

『18歳未満『健全育成』計画―淫行条例と東京都「買春」処罰規定を制定した人々の野望 』著:藤井誠二/現代人文社刊

知っておくべきこと

amazon_associate_logo.jpg



今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週