>   > 

やっぱり「夫婦」ならセックスは大事?

上原さくら"トモダチ離婚"の真相は......?


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  ,  

ueharasakura.jpg
上原さくら公式ブログ「Girl's Talk」より

 タレントの上原さくらが、11月30日、都内の区役所に離婚届けを提出したことが明らかになった。上原は2003年8月に、若者向けアパレルメーカー社長の 遠藤憲昭氏と結婚していた。

 遠藤氏といえば、今年4月4日に、放送作家のおちまさととタレントの越智千恵子(旧姓・河辺)の結婚パーティーで、カメラマンを暴行し現行犯逮捕されるという騒動を起こしてしまっている。この騒動について、上原と元夫は真剣に考え、おちから「(おち夫妻の)結婚1周年パーティーをプロデュースしてください」と提案されたというが、2010年の4月に遠藤夫妻が揃って、おち夫妻をあらためて祝福することはどうやら叶わなそうだ。

 双方のブログによると、今年の正月は夫婦別々に過ごしており、遠藤氏は世界遺産を観に一人旅。仕事柄、ただでさえ海外出張の多い身でありながら、正月まで家族と過ごさずに旅行を選ぶとは、このときすでに関係は冷めていたのかもしれない。だが、上原のブログによれば、帰国後には「主人とコストコで買い物」したり、3月の上原の誕生日には遠藤氏がパーティーを企画してくれ、感激の様子だった。「料理は苦手」と自覚している上原だが、「今夜は出張帰りの主人と久しぶりの夜ご飯だけど豪雨だし.........外食はやめて我が家でのんびり食べましょう☆」とかいがいしく手料理に励んでいたこともある。仲睦まじい夫婦生活が営まれているかのように見えたのだが......。

 この離婚について、ネット上では「上原の潔癖症が原因の一端では」「旦那の会社の経営がヤバいから」など憶測が飛び交っている。

 確かに上原はバラエティー番組で頻繁に自身の潔癖症ネタを暴露しており、他人を自宅に招く際には玄関でアルコール消毒をさせる、自身の洗濯物は夫のものや足拭きマット類とは別に洗う、エレベーターのボタンが押せない......などさまざまなエピソードがある。また、夫の経営する「有限会社デビロック」は、90年代後半の「裏原宿」系ファッションブームに乗ったが、現在は国内でのブームが一段落し、ニューヨークで展示会を行ったり台湾でショップをオープンするなど海外展開を進めており、多忙な日々を送っていることは想像に難くない。

 それらの理由以外に、考えられるのはセックスレス問題だろう。二人は妊娠を機に入籍したが、その数週間後、不幸なことに流産してしまった。もともと非常に仲の良い友達であったものの、それゆえに恋愛感情は薄かったという。別々の寝室で寝ていることもあり、二人の関係性は、半ばルームメイトのようなものに変化してしまったのかもしれない。

 上原のコメントによると、「(恋人ではなく)友達同士が夫婦になった」という感覚が拭えなかったそうで、「それぞれ自分の人生をもう一度歩き出そう」という結論に至ったのだという。"トモダチ夫婦"の末路は離婚という結果にならざるを得なかったのだろうか......。

『また会いたくなる人 婚活のためのモテ講座』


次行こう、次

amazon_associate_logo.jpg



今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週