>   > 

【円山町テレビ放談】

ドラマでも"ボクシング"? 崖っぷちTBSが仕掛ける最強の対戦カード、亀田VS内藤戦の"お地味"な視聴率UP作戦


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  ,  

shinnyasyokudou.jpg
『深夜食堂』MBS公式HPより

 現在水曜の深夜に放送中の小林薫主演『深夜食堂』(TBS系)というドラマをご存知だろうか。ドラマやCMで渋い演技を見せる小林薫が、これまた渋い都会の片隅にある「居酒屋風めしや」のマスターに扮している。豚汁、バターライス、猫まんま、タコウィンナー、ポテトサラダ、お茶づけ。どこにでもあるような家庭料理を食べに「深夜食堂」にやってくる客たちにはさまざまな事情があり、食堂での些細な出来事をきっかけにそれぞれの道を見出していく......。

 深夜帯にしては珍しく、暴力やエロの描写が少ない良質なドラマ。ナゾの客役でオダギリジョーも出演している。無口だがさりげないマスター役の小林薫に、男ながら惚れてしまった人も多いのではないだろうか。

 そんな癒やし系なドラマ『深夜食堂』の第6話、「カツ丼」のお話。試合に勝った夜に「カツ丼」を食べに店にやってくるボクサー・カッちゃん(音尾琢真)と、小学生の娘を連れて「深夜食堂」に来ていたスナックのママ・アケミ(霧島れいか)が出会い、恋に落ちる。二人はマスターの粋な計らいでいい雰囲気になるも、夫に先立たれ、生活に追われるアケミはボクサーのカッちゃんの将来に不安を募らせていた。

 カッちゃんが試合に負け、「深夜食堂」を訪れた三人にマスターが出した料理は「カツ丼」ではなく「親子丼」。ドラマ終わりに「カツ丼」の作り方のコツを説明する娘が「私たちは親子になりました」と言うオチだ。前回の「バターライス」も泣けたが、今回も泣ける。ボクシングの試合シーンもやけに迫力があった。

 TBS系の毎日放送が制作する『深夜食堂』に、わざわざボクサーを出したのは、29日に開催されるプロボクシングWBC世界フライ級タイトルマッチ、王者・内藤大助と同級3位・亀田興毅の中継を盛り上げようとしているのに間違いない。数々のバッシングを受けながらも亀田一家と内藤をスターダムに押し上げ、たった数年でボクシングを一気に"商業的娯楽スポーツ"に変えたTBSは、何としても"お家芸"の対戦中継で視聴率を取りたいところ。しかし、"最強カード"であるのにもかかわらず、対戦まで1週間を切ってもイマイチ盛り上がっていない。それは亀田に対してネガティブな報道をしている媒体に主催者側が報道規制をかけているという事情から、テレビでも二男・大毅の反則で火がついた一連の亀田騒動については多くを触れようとしないからだ。22日深夜の『S☆Jスポ』(同)でも「内藤×亀田運命決戦まであと一週間」とあったが、番組内でクローズアップされるのは内藤ばかり。既婚者であまり女性ウケしないルックスの"内藤祭り"に、マスコミもさすがに拍子抜け。リベンジに燃える亀田家のダークな部分を描けなければ、内藤の正統性も引き立たないのだが......。値段が高い席は"残りわずか"とあるが、チケットも売れ残っている。

 そこでTBSは、「イメージ的にボクシングの試合が見たくなるようなシーンをドラマに挿入する」というお地味な作戦に出た。翌23日祝日の昼に再放送された、「内藤大介物語」(伊藤淳史主演)のように、試合に合わせて特別にドラマを制作するのはよくあることだが、そこは想定内。とりあえず、人気番組『あらびき団』の後とはいえ深夜帯の、それも今クールあまり注目されてない『深夜食堂』にボクシングを盛り込んでみた。しかし、これが裏目に出ている。小学館「ビックコミックオリジナル」で連載中の人気同名コミック(原作/安倍夜郎)が原作のこのドラマは、毎話人気クリエーターが回り持ちで脚本・監督を務め、映画や舞台で活躍するクセのある俳優が多く出演する。役者たちの演技がさり気なさ過ぎるため、結果的には"何の狙いもなく"ボクサーが登場したようにしか見えない。残念ながらちっとも内藤×亀田戦の告知になってない。

 美味しいごはんと共にボクシングが溶け込みすぎているのが痛いところだ。
(文=森タマソー)

■『深夜食堂』MBS公式HP

■ドラマ『深夜食堂』公式サイト

『 深夜食堂 1』著:安倍夜郎/小学館


今、漫画業界はちょっとした"食"ブームです

amazon_associate_logo.jpg



今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週