>   >   >  『明歩は俺の嫁。』吉沢明歩

AV

『明歩は俺の嫁。』吉沢明歩


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】

 最近の吉沢明歩嬢は、完全に大人路線にシフトチェンジしつつある。現役AV女優の中でもかなりの古株になってきたわけで、当然と言えば当然なのだが、それでも”美熟女”といわれないのは彼女のアイドル資質の高さゆえ。この最新作での人妻役も、もう数えきれないほど演じているはずなのに、新人女優が演じる人妻ごっこのようなくすぐったさを感じてしまう。しかしその半面、セックスが佳境に入ると雌の旨みが滲み出てしまう。その絶妙なバランスは名人芸の域に達しているともいえよう。

 さて、この物語は、とあるマンションに引っ越してきたばかりの若い男の目線で描かれたドラマ仕立て。隣に住む美しい若妻=明歩嬢の淫らな日常生活を毎日妄想しオナニーしまくる彼と、明歩嬢とのすれ違いを描いたコミカルタッチのドラマである。

 肩こりを解消するためにマッサージ機を当てて

「あ~、気持ちいい~」

 と悩ましく悶える明歩嬢の声を壁づたいに聞いて、勝手にオナニーシーンを妄想したり、昼間の公園で夫の兄弟と仲良く話している姿を観て、不倫ファックを妄想したり……。

 信じられない話だが、そんなマヌケ男と美人妻が交わる時が突然やってくる。なんと、男の妄想癖に気づいた彼女が、男を押し倒してしまうというオイシすぎる展開だ。それまで貞淑な妻であった彼女が、目をランランと輝かせ男の上で激しくバウンドする姿は、もはや人妻ごっこの域を超えた生々しいエロス。しっとりと脂汗を浮かべ、男をむさぼる雌となって激しいアクメに溺れていくのだ。

 テレビでは決して見せない貪欲な表情。ひとつ歳を重ねるほどに、そのギャップは大きくなっていき彼女の魅力となっていく。いつもなら、彼女を”あっきー”と呼ぶ筆者だが、今回のこの作品をみて明歩嬢と言わずにはいられなかった。深い女のサガ。隠しきれない雌の匂いを感じとって欲しい。

(AV評:文月みほ)

Amazonで詳細を見る

◆メーカー:MAXING◆品番:MXGS-216◆時間:120分◆価格:2980円



今、あなたにオススメ

  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週