>   >   >  “局地的ワキ毛アイドルブーム”終了のお知らせ? あのワキ毛アイドルも……

ワキから滲み出るエロスってあるよね

“局地的ワキ毛アイドルブーム”終了のお知らせ? あのワキ毛アイドルも……


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  

wakige.jpg『矢吹シャルロッテ ワキ愛々』

 ワキ毛を生やした異色のアイドルとして話題をさらった矢吹シャルロッテ。だが、この数カ月彼女のメディア露出が急激に減少し、事実上の引退ではないか、という噂が流れている。

 矢吹シャルロッテは、今年8月29日に公開されたラブコメ映画『エッチを狙え! イヌネコ。』でイマドキ風女子高生を演じていたが、その舞台挨拶を体調不良で欠席して以来、音沙汰がないのである。

 矢吹といえば、現在は休刊してしまった月刊雑誌『FLASH EX』(光文社)でグラビア界に降臨し、端正かつ愛くるしい顔立ちと、アイドルなのにワキ毛を生やしているという珍しさから話題をさらった。オフィシャルブログ『☆ワキ愛々☆』では自慢のワキ毛を「ダーリン」と呼び、愛でる様子を公開し評判だった彼女。8月末まではブログ上で元気に美ワキ毛写真を公開してくれていたのだが、8月29日のスタッフによる書き込みを最後に、更新がストップしてしまった。


 現在の状況は説明されておらず、よほど体調が悪いのか、何かトラブルに巻き込まれたのではないかとファンはやきもきしている。1990年生まれの18歳ということもあり「大学受験に向けて勉強中なのでは」という説もあるが、真偽のほどは定かではない。あのワキ毛は元気なのか、それとも現在はツルツルに剃ってしまったのか……ワキの状態が気になるところである。

 さらに、一般人ながら自身のワキ毛写真をさらし好評を博していたブログ『脇毛の画像のブログ☆脇姉』にも変化があった。2008年10月18日に開設された同ブログが、ちょうど1年の節目を迎えたところで終止符を打ったのである。脇姉さんは次のようなコメントを残し、また矢吹シャルロッテの体調を気遣う言葉も最後に記している。

「明るくエッチな脇毛の女の子がネットにいたな~って思い出にして下さいね」
「楽しかった1年を脇姉は一生忘れません,大好きなみんなと過ごした1年は本当に幸せでした」

 立て続けにワキ毛をさらした美女たちが姿を消し、かつてワキ毛のAV女優として活躍した黒木香が引退した時と同じような切なさを感じるワキ毛愛好家も少なくない。こうして再び、ワキ毛を生やした麗しい女性たちの姿を拝むことが叶わなくなってしまうのは、淋しい限りだろう。

 しかし、今こうして空席ができたことで、新たに参戦するアイドルが登場する可能性もないとは言えない。次世代ワキ毛アイドルの誕生を心待ちにしたい。

(文=篠田ロック)

『ワキ毛マニア』東京三世社

 
舐めたい?

amazon_associate_logo.jpg



今、あなたにオススメ

  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週