>   >   > 

コラボの裏で複雑な思い!倖田來未とmisonoの間に嫉妬心?


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  ,  

koudamisono.jpg
「It's all Love ! 」倖田來未×misono エイベックス・エンタテインメント

 初コラボシングル『It's all Love!』も記憶に新しい倖田來未&misono姉妹。2人は歌手としてデビューし、時期こそズレているものの、姉妹そろってブレイク!......も、姉は羊水発言で撃沈し、妹は激太りで撃沈と互いに苦汁をなめた経験がある。

 そんな共通点も多い姉妹だが、同業者ゆえの悩みもあるようだ。

「倖田は、後からデビューしたのに先にブレイクしたmisonoに対し、以前から『歌は自分の方が上手いのに、misonoの方がカワイイからあいつの方が売れた』と嫉妬していたんです」(音楽業界関係者)

 「day after tomorrow」のヴォーカルとしてエイベックスの厚いバックアップを受けたmisonoは、デビュー直後からヒットを連発! 対する倖田は、鳴かず飛ばずの下積み時代が長かった。それだけに、姉としてライバルとして嫉妬に苦しむ日々が続いていたらしい。とはいえ、数年後には『エロかっこいい』キャラでエイベックスの稼ぎ頭とまで言われるほどの大ブレイク期に突入したのは周知の事実である。

 が、知名度もすっかり逆転し嫉妬心もなくなりつつあった頃、倖田は『羊水腐る騒動』で活動を自粛するハメになってしまった。その頃misonoはバッチリおバカキャラで再ブレイク中で、バラエティ番組に引っ張りダコ状態。

 すると今度は、歌手としてじゃなくタレントとしてテレビに露出しまくっているmisonoに嫉妬心が芽生えてきたんだとか......。

「自分の人気が低迷している分、misonoの再ブレイク後の活躍ぶりには嫉妬してるみたいですよ。そんな状態の中でのコラボシングルですから、倖田的には複雑な思いもあるでしょうね」

 ある意味、『妹の人気に便乗しなきゃ話題作りも出来ない』とも取られそうな話だけに、姉妹のコラボにかける熱意には温度差がありそうである。

「misonoは2人で組むのがうれしかったようで、素直に『うれしい』と語り、まだオフレコだった段階で近い関係者に報告してたみたいです。倖田はあまりうれしくはないって雰囲気を漂わせてるみたいですけどね」

 そんな感じなので、同業者なのにあんまり仕事やプライベートを相談しあったりすることはないようだ。

 misono曰く「お姉ちゃんとは性格が合わない」という2人だが、母の誕生日には姉妹主催でパーティーを開いたり、一緒に飲みに行ったりと、息の合った姿を見せることもあるらしい。

 イマイチ仲が良いのか悪いのかよくわからない辺りも、実の姉妹ゆえと言ったところだろう。この姉妹、血がつながってなかったら犬猿の仲だった!?

「It's all Love ! 」倖田來未×misono


血は水よりも濃い

amazon_associate_logo.jpg



今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週