>   >   > 

ヒデ、ホントはどっちなの?

中田は●●ではなかったか? 滝クリとの熱愛報道を疑問視する声


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  

nakata.jpg
まだ旅を続ける32歳

 10月19日発売の『週刊現代』(講談社)が、"21世紀のビッグカップル誕生"と謳い、意外なカップリングの熱愛を報じている。恋愛関係にあると報じられたのは、あの世界的サッカカープレイヤーにして旅人・中田英寿と、先日『ニュースJAPAN』(フジテレビ系)を降板した滝川クリステル。同誌によると、同い年の二人は以前から面識があったが、今年に入ってから交際に発展し、会食や旅行を楽しんでいるという。

 そういえば以前、クリステルがレギュラー出演していた番組『新報道プレミアA』(同)で、ドバイにて"自分探しの旅"を続けるヒデを訪問しインタビューするというやり取りがあった。その際、スタジオにいた安藤優子アナは、「(一人旅は)食事の時が一番寂しい」というヒデの言葉を引き出した上で、「じゃあ今日はクリステルをお貸しいたします」と言い放っていた。本当に貸し出されたのかどうかはその後同番組内で報道されなかったが、あの夜がすべての始まりなのか?

 ところが、スポーツ紙記者は「あり得ない話」と一蹴する。

「これまでにも中田は、米倉涼子や宮沢りえとの交際が噂されましたが、いずれもすぐに立ち消えた。2006年に『フライデー』が日中ハーフモデルの白雪との交際を伝え、タヒチのボラボラ島で撮影されたツーショット写真など数枚を掲載しましたが、あれはその翌月に白雪が所属するユニット・東京コールプロジェクトがシングル『愛の東京コール』を発売予定だったので、その宣伝のためだったのではともっぱらでした。案の定、その後『週刊ポスト』によって、二人きりの旅行ではなかったこと、さらに中田は白雪よりもマッチョな白人男性と親密にしいたことなどが報道されています。中田は実は、女性に興味などないのでは?」(スポーツ紙記者)

 以前から中田には「ゲイなのではないか?」という噂が根強く、インターネット上では親しみを込めて「中田姐さん」という愛称で呼ぶ人々もいる。また、東京スポーツ新聞によれば、中田は沢尻エリカの夫である高城剛氏とも親しく、海外でバカンスを共にしたこともあるという。

 サッカーというスポーツに励み、爽やかな青春時代を送り女性にちやほやされるような人間がなぜ......と思う方もいるかもしれないが、現実はそうでもない。昨年11月、サッカー競技における人種差別根絶のための団体「Kick It Out」が主催した「ホモフォビア サッカー界の最後のタブー」と題されたシンポジウムにおいて、スコットランドのクラブチーム「セルティックFC」で活躍した元サッカー選手が、性的指向を公にしていないゲイの現役サッカー選手を12人知っていると話したこともある。ゲイであることは決して特別なことではない。性的嗜好は個人の自由であるから、他人がとやかく口を挟むものではないが、クリステルと中田の熱愛報道に対してやはりネット上では「どうせデマ」「定期的に中田ゲイ姐さんのカモフラージュが週刊誌にのる」など、記事に否定的な意見が散見している。

 仮にゲイ説の方がデマで、クリステルとの恋愛関係が事実だったとしても、中田は以前より結婚に興味はないと明言しており、前出の『新報道プレミアA』出演時にもきっぱり「結婚する気はない」と言い切っていただけに、「35歳までの結婚を希望」しているというクリステルとの関係が持続する可能性は低そうだ。

『Discover Japan 2009年 10月号』


中田氏、今度は日本を発見する旅に出てます

amazon_associate_logo.jpg



今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週