>   >   > 

実はもうアラサー!

八田亜矢子が「東大」ブランドにしがみつく理由


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

hattaayako.jpg
八田亜矢子 2010年 カレンダー

 ミス東大にも輝いた類まれな美貌だけでなく、明晰な頭脳も併せ持つタレント・八田亜矢子。クイズ番組やバラエティ番組などに引っ張りダコながら、現役東大生としても活動する才媛である。その彼女が先日、東大大学院に合格した。1浪して入学、さらに現在まで2留しており、さすがに後がないと奮起しての合格だけに、その喜びも格別だろう。

「彼女はテレビ番組への出演をこなしながら、朝から大学に通い、時には深夜まで勉強していました。そうした姿勢も審査官の印象を良くしたのでしょう。もっとも来年2月の卒業試験をクリアしないと、今回の大学院合格もご破算になりますが」(某芸能事務所スタッフ)

 クイズ番組や教養番組など、コンスタントに需要のある「東大生枠」や「東大生タレント」。古くはバイオリニストと結婚した高田万由子や、女優としても活躍する菊川怜など、芸能界において高学歴をウリにするタレントは少なくない。

「先日、菊川怜が日テレの『真相報道 バンキシャ!』を卒業しました。今後は同局アナウンサーの鈴江奈々が菊川のポジションを穴埋めします。フジの『ニュースJAPAN』が、滝川クリステルから秋元優里にメインキャスターを変更したように、各テレビ局では自社アナウンサーの代替起用が本格化しています。これからの更なるコスト削減で、フリーのキャスターやタレントはますます生き残りが厳しくなっていくでしょう」(テレビ雑誌編集者)

 東大大学院を卒業、もしくは在学しているタレントといえば、他には木村美紀くらい。箔が付くかといえば、それなりに効果はありそうだが......。

「彼女の専攻は医学部といっても医学科ではなく、健康科学科なので将来は医師免許を持つ医者にはなれません。さらに、彼女が進む大学院のコースは公共健康医学専攻で、健康維持や回復など、公衆衛生の分野を研究する専門職学位過程です。簡単にいうと博学な保健の先生、といったところでしょうか」(都内学習塾講師)

 大学院で学ぶ知識をテレビ番組で活かしたい、と語る彼女。しかし、クイズ番組ではときに突拍子もない回答をすることが少なくない。専門的な分野、特に詰め込み式の暗記には強いが、一般的で平易な常識に疎い面もある。また家庭教師をしていた頃は、某家庭教師派遣会社が主催した「家庭教師コンテスト」にエントリーするも優勝はならず。しかも教えていたのは小学生......。ちなみにその時のグランプリは、今年、NHKに入社した小正裕佳子で、彼女も八田と同じ東大医学部健康科学看護学科を卒業後、東大大学院医学系研究科に進み、キチンと修了してから入局している。さらにミス東大も獲得し、いわば八田の先を行くライバル的な存在。

「八田は祖父も東大卒で、姉も東京理科大を卒業して東大大学院へ進みました。叔父が東大の教授をしているなど、エリートな家系です。大学院進学は、もし今後、クイズや教養番組がなくなった時のための保険とも考えられます」(芸能雑誌デスク)

 一般企業への入社試験の場合、大学入学までに浪人するのは不問にされるが、留年はかなり印象が悪い。怠け者と見られてもおかしくはないからである。国立大学は税金で運営されているので、なおさら会社としては食い潰される、と判断されるケースが少なくない。

 芸能界で行き場を失った場合、彼女クラスでは官僚コースは難しくとも、政治家デビューは考えられる。10月4日にめでたく25歳となった彼女、自民党の秘密兵器として声がかかるのも間近!?

『AYAKO 八田亜矢子ファースト写真集』学習研究社


ミス・アヒル口!

amazon_associate_logo.jpg

八田亜矢子 2010年 カレンダー


ライバルは福田萌だったり?

amazon_associate_logo.jpg



今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週