>   >   > 

『犯られまくる淫乱ドM女教師』春咲あずみ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 必死に人格者であろうとする、新米女教師のあずみ先生。

 黒いスーツを着こなし、黒ブチ眼鏡の奥の大きな瞳をクールに輝かせ凛としたオーラを放ち教鞭をとる。しかし、彼女を取り巻く教え子たちの目は淫らなハプニングを期待していた。少なくとも彼女にはそう思えてならなかった。そこで、不意に床に転がり落ちたペンを拾い上げるふりをして、ミニスカの中からショッキングピンクのパンティを覗かせてみる。あくまで冷静を装って、聖職者の仮面をかぶって......。

 そんなセクシーな女教師を演じるのは、癒し系巨乳娘の春咲あずみちゃん。AV女優3人組ユニットを組んでいた経歴もあるアイドル系の女優だが、デビューから4年目を迎え、ついにこんなにも罪深いオンナへと成長を遂げたのだ。このマキシング移籍第一弾作品は、これまで眠ったままだった彼女の雌の本能を覚醒させた非常に官能的な内容になっている。

 さて、教室での一件の後、職員室に戻ったあずみ先生は、男性教師と卑猥なセックスを楽しみはじめる。ネクタイで手首を拘束されただけで、うっとり恍惚の表情を浮かべ危険なまぐわいを味わい尽くす。しかし、そんな彼女の裏の顔を覗いていた男がいた。クラス一番の苛められっ子の山田だった。

「先生はドMだから、イジめられて喜んでる。でも、ぼくはMじゃないからイジめられてもうれしくないんだ!」

 山田に襲われ興奮のあまりお漏らしまでしてしまった彼女は、その数日後には学園中の男達の慰み者になっていく。何人もの教え子の肉棒をつっこまれても喜んでしゃぶりつき、尿を吹き上げながら快感の絶叫を響かせる。どこまでも果てしなく堕ちていく。理性では拒否しなくてはいけないと分かっていても、女の身体がそれを許さない。その悶絶はあまりに生々しく、もしかしたら彼女自身の葛藤なのでは......とさえ思わせた。

(AV評:文月みほ)

Amazonで詳細を見る

◆メーカー:MAXING◆品番:MXGS-215◆時間:120分◆価格:2980円




Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週