>   >   > 

まぁ過去のことではありますが

エリカ様の旦那が「大麻吸い」の過去をバラしていた!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  ,  ,  

gb11.jpg
『Gag Bank vol.11 クリエイターの素 完全版』著:編/G.B.

 これまで数多くのスキャンダルで世を騒がせてきた「エリカ様」が、最大のピンチを迎えている。所属事務所のスターダスト・プロモーションから契約解除を通告され、ヒロイン役を務めるはずだった『宇宙戦艦ヤマト』の実写版の役が黒木メイサに代わられてしまったのだ。

 解雇通告を突きつけた要因には、沢尻の独立問題や今年7月に皆既日食を見るために夫婦で訪れた奄美大島での電動自転車の無許可運転、その他事務所を無視した勝手な振るまいなど、さまざまな憶測が流れているが、どれも契約解除するほどの理由ではない。

「沢尻はスキャンダル続きですが演技力には定評があり、主演作が出ればまだ客が呼べる逸材。事務所もその辺が引っかかって、今まで彼女を"放置"してきました。また、沢尻側も大手のスターダストを離れるメリットはないので、何かしらの重大な事実が発覚して、今回の契約解除劇に至ったと考えられます」(週刊誌記者)

 その「重大な事実」とは、いったい何であろうか? 一説には押尾学や酒井法子のようにクスリに関することではないかと噂されている。それを裏づける証拠の1つに、沢尻の旦那である映像作家・高城剛のインタビュー記事がある。6年前、『Gag Bank』というサブカル誌の取材で、中学時代に東京・福生で過ごした日々をこう振り返っている。

「中学のときに組んでいたバンドが福生で活動していたので、僕は福生で共同生活をしていた。家具はそこら辺からかっぱらったものばかりで、イスはダイエーに置いてあるコーラのベンチで、机は材木屋で材料をかっぱらってきて作ったり。周りはツッパリのヤンキーばかりだったけど、僕は髪の毛を伸ばすヒッピーのほうに行ってしまった。当時は皆、暴走族にシンナーっていうところを、僕はエレキギターに大麻っていう感じでしたね」

 このように、中学時代、高城は大麻を常習的に吸っていたことを堂々とカミングアウトしている。これが現在まで続いているかどうかは定かではないが、そうでなくても彼にはきな臭い証拠が多数揃っている。

「高城夫妻はスペインのイビサ島をたびたび訪れていますが、そこはドラッグパーティーで有名な場所で、また奄美大島では高城が『奄美皆既日食音楽祭』に出演していますが、このイベントにはあののりピー夫妻もいて盛り上がっていた。さらに高城とのりピーの旦那(高相祐一)は友人の間柄と、何かとクスリ関係との接点が多いですね」(週刊誌記者)

 沢尻本人は事務所への残留を希望し、話し合いがもたれているが、決着はついていない。また、沢尻の母は芸能記者の取材に対し、「ウチの子はクスリなんて絶対にやらない」と否定する一方で、「(沢尻は)だいぶ痩せたね」とも話していた。

 その痩せた要因は、事務所から戦力外通告を出されたショックなのか、それとも......。今後の展開が気になるところだ。

『サバイバル時代の海外旅行術』光文社


サヴァイブ!!!

amazon_associate_logo.jpg



今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週