>   >   > 

優勝さえ出来ればすべて美談?

「モロゾフ美姫」誕生か!? コーチとアスリートの恋愛談


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  ,  

andomiki.jpg
「ワールド・フィギュアスケート (16)」/新書館より

 女子フィギュア史上初の4回転ジャンプを成功させ、世界的に有名になった安藤美姫(21)。07年の世界選手権優勝以来は、ビッグタイトルで海外の選手に惜敗を喫し続けている彼女、不本意ながらタイトル以外のことでスポーツ紙の一面を飾ることとなってしまった。

 荒川静香の「トゥーランドット」も手がけた有名ロシア人コーチ、ニコライ・モロゾフ氏(33)との「お泊まり愛」がついにスクープ。安藤はすでにモロゾフにゾッコンらしく、

「彼とじゃなきゃフィギュアは続けられない」

と発言しているとの噂も。

 しかしこのモロゾフ氏、3回の離婚歴を持っており、国内のフィギュアファンたちからはこの交際に疑問も呈され始めている。

「モロゾフの3回の結婚・離婚劇の相手は全員スケーターで、美人をとっかえひっかえといった感じ。10代の頃から安藤美姫を応援してきたファンにとっては、受け入れがたいものがあるでしょうね」(某紙スポーツ記者)

 そもそも、日常生活に出会いが多いとはいえない女子アスリートたち。テレビや雑誌で話題になるほどの美女アスリートでも、周囲にいる独身男性の人数はあまり多くないという。それだけに、コーチや監督といった立場の異性と恋愛関係に発展する女子アスリートは多い。

「プロのトレーニングは、自分を極限状態まで追い込むものであり、そういったタイミングで身近にいる人には恋愛感情を抱きやすい。特にマラソンがそうで、Qちゃん(高橋尚子・マラソン)と小出監督の間には、肉体関係こそなかったものの、一種の恋愛感情があったと言われています」(前出のスポーツ記者)

 戦前生まれの小出監督と20代のQちゃんが「カップル」というのには違和感がなくもないが、女子アスリートが同じ業界内で結婚、といったケースは多い。89年の全日本で優勝したバドミントンの宮村愛子選手はコーチの今井氏と、女子バレーボール全日本代表の津雲博子は全日本の吉川監督と結婚している。女子レスリングの伊調馨の場合、国を越えて韓国のレスリングコーチと結婚している。

「女子アスリートの場合、一番多いのは違うスポーツのアスリートとの交際ですが、コーチや監督など身近にいる人と交際すること自体も『よくある話』です。今回の安藤美姫とモロゾフの場合は、国民的なアイドルでもある彼女が、女癖の悪い『イケメンロシア人』にベタ惚れしているということに、反感がもたれているのでしょう」(前出の記者)

 選手との恋愛によって職を失うに至ったコーチもいる。砲丸投げの選手としても活躍したアメリカのC.J.ハンターは、当時コーチングしていた女子陸上選手マリオン・ジョーンズと結婚。そのことが、コーチと選手の恋愛を禁じた所属していたノースカロライナ大学の規則に反したため、解雇されることとなった。
「鉄の掟」を犯してまで結婚したハンターとジョーンズだったが、禁止薬物使用の発覚などもありたった1年で離婚となっている。

 幸か不幸か、日本のフィギュアスケート界に「恋愛禁止」といったルールはない。しかし一億国民の厳しい目に晒されることは必至であるモロゾフコーチ、安藤美姫を単なる「4人目」ではなく、「生涯の伴侶」にする覚悟はおありだろうか......。

『浅田舞&真央 スケーティング・ミュージック2008-09』EMI MUSIC JAPAN

真央ちゃんも忘れないでね

amazon_associate_logo.jpg



今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週