>   >   > 

なんとなく応援したくなる気分

押尾学事件で石田純一が思わぬ巻き添え!? やっぱり結婚できない?


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  ,  

ishida0828.jpg
まさかこんなところで名前が挙がるとは......?

 意外な芸能人が押尾学事件の巻き添えを喰っている。それも、覚せい剤とは「ほぼ無縁」と関係者が口をそろえるのだから、たまったものではない──。

 その芸能人とは石田純一。確かに、ノー天気キャラがウリの石田が今回のような暗黒事件に関わる事は、まず無いと言っても過言ではない。

 では、一体、何ゆえに石田が芸能界の闇事件に関与していたというのか。

 事情に詳しいプロダクション関係者が次のように語る。

「石田は押尾事件の舞台となった『六本木ヒルズ』23階部分の借主・野口美佳と親しい。そもそも石田は『ヒルズ』の1階にあるカフェが御用達。暇を見つけては、いつもそこでナンパに励んでいるのです。その涙ぐましい姿を『ヒルズ』族の野口が偶然キャッチ。あまりの不憫さに野口が"愛の手"を差し伸べた格好で、2人のホットラインが出来たのです」

 石田の性格は「テレビで窺える姿そのもの」(テレビ関係者)だけに、ヤクパーティーの参加は考え難い。となれば、石田と野口嬢の"関係"は彼女のもう一つの顔である「若手女性タレントやモデル、ホステス対男性タレントの合コンをプロデュースすること」(スポーツ紙記者)位しか見当たらないのだ。

 これなら、石田にとって不足は無い。自身が芸能人だという自覚が薄い石田にとって「タレントとの合コンはまさに天国」(前出・スポーツ紙記者)。

 野口嬢は気前よく"ミーティングルーム"(自身がヒルズで借りていた部屋は己で使用せず、こう称していた)を自由解放したことだろう。

 それはさておき、石田はどう見ても押尾事件と関連性は薄いはずなのだが、押尾級かもしくはそれ以上に、慄(おのの)いているという情報がある。

 実は、石田らしいノー天気な結末なのだ。

「ご存じの通り、野口は下着通販会社『ピーチジョン』を経営しています。その野口は、同じく下着メーカーの最大手『ワコール』(本社・京都市)の筆頭株主。そして、ワコールは東尾修の個人的支援者なのです。娘・理子が関西(神戸)に拠点を置くのも、ワコールの本社が関西にある関係(本社・京都市)だからです」(前出のスポーツ紙記者)

 つまり、石田と東尾理子の熱愛→結婚報道は野口嬢がコーディネイトした可能性があるのだ。

 なるほど、こういった事情が背景にあれば、石田を毛嫌いしていたとも言われる東尾が"露骨に嫌悪感"を見せなかったのも頷ける。

 が、どうやら、風は東尾に吹き始めたようだ。ハナから、愛娘・理子と石田の結婚は大反対の東尾夫妻にとって、今回の押尾事件に絡む野口嬢は、まさしく"重要参考人"。いくら、東尾がギャンブル王であったとしても、2人のキューピットが事件に関与していた疑いがあるとなると、その"賭け"には乗れないだろう。

 これで、東尾家にとって「結婚NG」の大義名分が立ったわけだ。一方の石田は「理子との破局は問題ないが、"押尾事件"が原因でフラれたくないところ」と、前出のスポーツ紙記者は、意外にも高い石田のプライドを危惧する。

 石田にしてみれば、自身のウィークポイントが露呈しての破局なら、納得出来るが、「外部圧力」によっての"サヨウナラ"は許し難いものがあるようだ。


石田純一 青田典子 デートの罪と罰


なかなか勝てない恋のゲーム

amazon_associate_logo.jpg



今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週