>   >   > 

アイドル業界最大のタブー「レイプ」に踏み込んだあのアイドルの今後


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  

uedamiyuu.jpg
『10人兄弟貧乏アイドル☆―私、イケナイ少女だったんでしょうか? 』ポプラ社

 テレビや雑誌のグラビアで、笑顔を振りまいてくれるアイドルたち。ただ最近はあまりにもその数が増えすぎて、ちょっと可愛かろうが大胆に肌を露出しようが、なかなか抜きん出た人気を得ることが難しい状況である。

 そんなワケで、昨今のアイドルたちは皆個性を出そうと必死。視力が悪くなくてもメガネをかけたり、やたらお尻を強調したり、さらにはオタク層を取り込むべく「鉄道」や「戦国」などのジャンルが好きだとアピールしてみたり......。

 そんな中、最近メキメキと露出を増やしているのが、貧乏アイドル・上原美優である。

「もともとキュートなルックスには定評がありましたが、10人兄弟の末っ子として生まれた自らの体験談を明るく語ったことで、今ではバラエティ番組に欠かせない存在です」(在京キー局ディレクター)

 確かに自分の生い立ちをネタにしたアイドルは過去にも多数存在する。だが、

「おやつとして草を食べていた」

「7枚のパンツを4人姉妹で取り合った」

 といった数々のエピソードは、キャラ立ちするには十分すぎるほどのインパクト。しかも昨今は、木下優樹菜のように「元ヤン」をアピールするアイドルが人気を集めるなど、従来の「○○ちゃんはトイレにも行かない」的なアイドル神格化説が崩壊していることも、人気上昇につながっているのだろう。

 だが本人的には「貧乏」だけでは飽きられる......という恐怖感にでも駆り立てられたのか、アイドルの歴史を覆す衝撃的な告白に至った。

 先日放映された『ザ!世界仰天ニュース』(日テレ)および、5月に発売された自叙伝『10人兄弟貧乏アイドル☆』(ポプラ社)において、なんと過去のレイプ体験を告白したのだ。

 ネット上では告白自体の真偽に疑いがかけられているが、本当か嘘かは別として問題なのは、曲がりなりにも憧れの対象であるアイドルが「レイプ」を口にしたことだ。

「かつて人気絶頂だった岡田奈々が、自宅に暴漢侵入という事件が起こったせいで、本人がいくら否定しても「レイプされたのでは?」的な疑念をファンが持ってしまい、人気はあっという間に急落してしまいました」(芸能誌記者)

 いくら旧来の価値観は崩壊していようと、男性にとってアイドルというのは、基本的には疑似恋愛の対象。熱愛発覚→人気下降という状況が今も多数見られることからも、それは明白である。しかも「レイプ」となれば、どうしても「後ろめたさ」が付きまとってしまう。

 過去には飯島愛や水沢アキも自著でレイプ告白しているが、飯島は元AV女優であり、水沢に至っては数十年経ってからの暴露ということで、ある意味では意外性のない話。そんな中、あえて告白に踏み切った上原美優の今後が、非常に気になるところである。

 そして皮肉にも先駆者である岡田奈々が、50歳になっても変わらぬルックス&清楚さをバラエティ番組で披露してプチブレイク中。その清楚さが「例え状況的に真っ黒でも、頑なに否定し続けた上に得られたもの」ならば、上原の賭けは相当分が悪いような気がするが......。


『10人兄弟貧乏アイドル☆―私、イケナイ少女だったんでしょうか?』

ネタか否かはさておき、売れたら勝ちですがね


amazon_associate_logo.jpg



今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週