>   > 

中学生・永字八法の不定期【イラストコラム】

沢尻エリカ嬢は日食を見に行ったわけではなかった


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  

menscyzo090724.jpg
久しぶりにメディアに登場したエリカ様! すっかりレアキャラ扱い

 一世を風靡した「別に......」の流行語でおなじみの沢尻エリカ嬢が、帰国して皆既日食を見に来たというニュースは記憶に新しいことと思います。なんでも彼女、結婚後バルセロナでグラフィックデザインを学んでるとのことで、個人的な話になりますが女の絵描きが大嫌いな本業イラストレーターの筆者がますます彼女に注目していくことは必至かと思われます。

 そんなハイパーグラフィッククリエイターになりつつある彼女が、旦那さんの胡散臭いカタカナの肩書きの人とわざわざ日食を見に帰ってきたのは『去年のプロポーズはアルタイ王国の皆既日食ときだったから』的なことを言ってたような記憶がありますが、これは多分表向きな理由で、本当はキムタク主演で撮影される『実写版・宇宙戦艦ヤマト』でヒロインの森雪役が内定していて、その役作りなのではないかという業界事情通の噂です。噂というか、担当の編集の人がそう言ってましたので間違いないかと思います。

 結果的に何十万もかけて報道陣を掻き分けて見に行った日食がどん曇りでぜんぜん見えず、全国民をスッとさせてくれたわけですが、これ、もしヤマトの役作りであるならば、日食くらいでは足りないのです。地球の日本でこそ40数年ぶりの観測である日食も、宇宙船に乗ってれば惑星の影に入った時点で日食ですから、ヤマトの三次元レーダー監視手である森雪ならば、プロトンサージの探知だとか、亜空間の異常なテトリオン数値のなどを報告する義務はあっても、日食なんて殆ど意味はないわけです。だからむしろ、このただいつもより寒いだけの曇りも、木星などのガス状惑星をイメージするのにうってつけなはず! 木星のほとんどは液体水素とヘリウムなので、パーティーグッズでよくある感じで声が高くなるぞ! って暫定的に沖田艦長役を買って出た旦那さんは言ったはずです。いっちょかみが生業の口上手なので、ぶんむくれの沢尻に対しそのくらいのことは言うと思います。

 役づくりって大変だね、という話題と、人が旅行でどこ行こうと勝手じゃねぇかというお話でした。

『P‐chu! 沢尻エリカ写真集』(ワニブックス)


この頃がアイドルとしてはピーク!

amazon_associate_logo.jpg

中学生・永字八法(ちゅうがくせい・えいじはっぽう)
1975年長崎県生まれ。イラストレーター。イラストレーターとして活動するかたわら、SM・AV誌にも執筆。その類まれなるセンスで一部マニアの人気も高い。埼玉西武ライオンズの熱狂的ファン。オフィシャルHP



今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週