>   > 

中学生・永字八法の不定期【イラストコラム】

宮崎あおいに続け! 2011年大河ドラマのヒロインは?


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  

menscyzo090623.jpg
着物にアミタイツ。和洋折衷は萌え要素満載

 2011年のNHK大河ドラマが『江(ごう)』に決まったそうですが、徳川秀忠の正室って言われても微妙すぎてピンと来ない人が多いのでないでしょうか。ただこの人物、織田信長の血をひくだけあって、なかなか刺激的な人物であることは確かなようです。

 幸い配役はまだ決まってないみたいなので、当コラム、と証した僕の寝言を記す生物学実験レポートで、お江さんの配役を想像しようと思います!

 まずこの江という人物、非常にプライドの高い女性だったようで、征夷大将軍である旦那さんに一切の浮気を許さなかった。今じゃそんなの普通だけど、お世継ぎがいないと戦争が起きちゃいかねない時代、先代の家康は側室だけで15人いたというのに、そんな事情も全部無視。側室は単なる愛人というだけでなく、人質や外交官としての役目もあるんだよとの声も、「ありえない」の一声で一蹴。

 史上、草食系男子の代表みたいに言われている秀忠公も、日ごろのお世話は女性がやるため、2度ほど間違いを犯してしまいます。対する山の神の代表のようなお江の方の怒りはすさまじく、赤ちゃんをお灸で殺しちゃったり、浮気相手を縛り上げてびしょ濡れで野外放置したりと、西太后にも迫るサディスト。単にヒステリックなだけじゃなく、その計画能力と実行力がすごい! というわけで、配役は五反田のSMクラブ「エメラルド」のジョセフィーヌ女王様が第一候補です!!

 まぁその、大河ドラマの主役がSMクラブにお勤めじゃぁシフトにも影響でる、っていうか、ジョセフィーヌ様もエメラルドも今創り上げた空想のものですから、これ単に筆者が真面目にやってないだけなんスよね。ほいース。

 ただ秀忠公もそんなお江女王様にゾッコンだった様子で、その後二男五女もうけてるのを考えると、夜の江戸城じゃけっこうハードなプレイがあったんじゃないかと想像されますので、NHKには頑張ってほしいです。

 あと美人でうたわれた浅井三姉妹の三女なので、そのままポッキー三姉妹を当てはめて「中江有里」ってのはどう!? もちろん姉ちゃんの淀君は「清水美砂」、常高院は「牧瀬里穂」にすれば、歴史にうとくても憶えやすい。大西結花・中村由真・浅香唯の風間三姉妹でも、有言実行三姉妹シュシュトリアンでもいいんだけど、いっそ役名も泪、瞳、愛って名前にして、喫茶店を経営するかたわら父・浅井長政の遺品を盗んでまわるってストーリーに変えちゃってもいいと思うんだけど。ただもうひとつの設定がネックなんですわ。ポッキーのはありゃ四姉妹だとかそんなのはもうどうだっていいんですわ!

 それはなにかっていうと、彼女バツ2なんですわ。正確には2番目の旦那さんとは死別だけど、子持ちの再々婚で4つ年下の秀忠に嫁いでるんですな。離婚歴のある女性にも頑張っていただきたい! なんてぇのは原作者も思ってそうだから、ここはバツ2の芸能人を探すべき。

 バツ2の有名人は数々あれど、大河ドラマの主役を張れそうな人物は『葉月里緒菜』か『玉置浩二』しかいません! 玉置浩二さんは大河で足利義昭の役をやってたから今回は外れてもらいましょう。ということで、ライバルの春日局の役を真田広行の元奥さんにやってもらえば、多分なんか盛り上がると思う!

『NHK大河ドラマ 篤姫 完全版 第壱集』

宮崎あおいの童顔ぶりは奇跡!


amazon_associate_logo.jpg


中学生・永字八法(ちゅうがくせい・えいじはっぽう)
1975年長崎県生まれ。イラストレーター。イラストレーターとして活動するかたわら、SM・AV誌にも執筆。その類まれなるセンスで一部マニアの人気も高い。埼玉西武ライオンズの熱狂的ファン。オフィシャルHPブログ



今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週