>   >   > 

元兵庫県警マル暴刑事が明かす!

芸能スキャンダルの正しい(?)もみ消し方


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  

saruta.jpg
『元兵庫県警マル暴刑事の裏事件簿―なにわ交渉人・猿』
猿田明彦著


 兵庫県警を退職後、探偵業を経て、現在は"企業を闇の勢力から守る"危機管理コンサルタントを営む猿田明彦氏。彼が語る業界の知られざる真実の姿とは......。

 芸能界とヤクザのつきあいは、ほとんど避けて通れんレベルやね。ワシの知っとる男性タレントのXなんかタレント業より商売に精を出しとるから、金銭トラブルもしょっちゅうですわ。

 Xは、数々の女性芸能人と浮き名を流した男で、最近は宝石の販売業で大成功。借金も返済してホクホクしとるけど、もともと危ない橋を渡ってきた人間やから、銭が入ったら入ったで、過去の金銭トラブルが出てきよる。何度もマスコミに叩かれたけど、彼はヤクザとのつながりが深い某有名スポーツ選手に泣きついて、ある組織をバックにつけたんや。それからは、ほとんどマスコミ沙汰にもなってない。タレントとしてはさっぱりやけど、商売上手やし、ある意味「勝ち組」ですわな。

 「勝ち組」といえば、ある有名お笑いコンビの元相方で、若いうちに芸人の道をあきらめて夜の商売に足を踏み入れて成功した男もおったな。キャバクラ業界に参入して成功させ、次々に姉妹店をオープン。全国進出して一大グループ企業に育て上げた。

 さらに介護医療なんかにも乗り出し、大成功を収めとるわけや。元相方も、新たな相方と組んだことでブレイクしたようやから、人生はどうなるかわからんもんや。

 それと、スキャンダルやバッシングを闇社会の人間に依頼して潰すのも、芸能界ではよくある話ですわ。わしも、懇意にしとる芸能プロの社長から、こんな依頼を受けたことがありましたな。

「猿田さん、ウチの看板女優が男とのスキャンダルで揉めてまして......。マスコミにも嗅ぎつけられたようで、何とかなりませんかね」

 この女優は妻子ある中年男にぞっこんで、仕事にも身が入らず、セリフもろくに覚えてこないし、現場でも上の空で演技どころじゃない。しまいには撮影まですっぽかす始末。

 しかも、相手の男が逃げ腰なのに、毎日のように離婚を迫って電話とメールをかけまくっとった。こんな有名女優の不倫ストーカーネタが世に知れたら、マスコミの格好の餌食やな。

 依頼を引き受けたわしは、まず女優を呼び出した。

「ひどい男に入れ込んどるそうやないか。よかったら相談に乗りまっせ」

 悪いのは、ストーカーやっとる女優のほうだけど、それを責めたら逆効果。こういう場合、女の話を聞いてやって、まずはわしのことを信用させるんが一番なんですわ。最初は警戒しとった女優も、わしが「味方」やと判断した途端、愚痴が止まらんようになった。

「あの男、最初の頃は結婚してるなんて一言も言わなかったんですよ。でも、結婚してるとわかったときには、もう夢中で引き返せなくて......。それに『もうすぐ離婚するから』って言ってたのに離婚しないから、『きちんとして』って迫ったら、私から逃げようとして......」

 わしは「ひどい話やなぁ」と同情したふりして全部聞いたった。女は、自分の主張を全て聞いてくれる相手に弱い。それから毎日のようにわしに電話してきて、延々男の話をしましてな。その会話の中で、相手の男のイメージダウンをはかると同時に、男のほうにも連絡をとって、うまく関係が断ち切れるようアドバイスした。この裏工作の甲斐もあって、女優は不倫男をあきらめて、若手俳優に走ってくれましたわ(笑)。

 お次はマスコミ対策。こちらは事務所の社長に金を出させて、しかるべきルートで記事をつぶした。このネタを嗅ぎつけたんが金で転ぶような三流雑誌やったからよかったものの、大手のマスコミなら、もっとややこしくなってたはずや。
 
 こんな風に、芸能界と闇社会は持ちつ持たれつの関係で長年やってきとるわけです。それに目くじら立てる最近の風潮は、わしには理解できませんな。


『実録漫画 芸能スキャンダル全真相』三才ブックス

芸能界の闇が晴れることはない


amazon_associate_logo.jpg

猿田明彦(さるた・あきひこ)
1948年生まれ。『株式会社タイガー』代表取締役。高校・大学時代はラグビーに青春をささげ、大学卒業後は兵庫県警に勤務。交通課・捜査四課(暴力団、総会屋担当)などを経て退職。探偵業を経て、現在は"企業を闇の勢力から守る"危機管理コンサルタントを営む。『週刊実話』(日本ジャーナル出版)で、『元兵庫県警マル暴刑事の裏事件ファイル なにわ交渉人猿』を連載中。



今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週